body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「乾燥肌の状態とは」

乾燥肌について、これにまつわる疑問は様々だが…

乾燥肌ってどんな状態なのか…
かゆみとの関係はどうなのか…

乾燥肌のためのボディケア方法について、健康な肌を保つ為のヒントとして知っておきたい。

乾燥しやすいのはこんな人。
まず、こどもの場合、生後5~6ヵ月頃から思春期前の子供は、皮脂が少なく乾燥しがち。

続いて女性は、30代後半から皮脂の分泌が減少し、乾燥しやすくなる。

そして高齢者の場合は、加齢によって発汗量が減るので、皮膚も薄くなる。このため、非常に乾燥しがちな体になる。

次に角度を変えて考えてみよう…

乾燥肌が体質としてある場合。例えば、アトピー体質、その他に、ぜんそく、花粉症、結膜炎、じんましん、アトピー性皮膚炎などの病気がある人があげられる。

ちょっと専門的で難しいが、遺伝的なバリア機能の異常(魚鱗癬←ぎょりんせん)や糖尿病、肝硬変、慢性腎不全などの病気がある人。

ところで、乾燥肌とは結局どんな状態なのか。

それは、肌の表面には角質層という細胞の層があり、その外側を皮脂がおおっている。角質層が水分を保ち、皮脂が膜をつくって肌のうるおいを保ってくれている。

又、角質層は外からの刺激を防御するバリアとして働いている。つまり、乾燥肌とは角質層の水分が少なくなったり、皮脂の分泌が低下することによって皮膚の表面が乾燥した状態をいいう。

これこら、どんどん寒くなるから、肌が乾燥しないように、しっかりとケアして行かなくてはならない。

f:id:masaki6379:20191107162538j:plain