body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「やりがいある仕事」

仕事にやりがいを見つけるのはモチベーションにすごく大切な事だと思う。

例えば、仕事が続かない時、やりがいは、自分を変える大切なポイント。
だから仕事にやりがいを見つける意味がある。

仕事が続かないという人の理由の多くに、仕事にやりがいを感じないから、楽しくないから、という事が、会社を辞めたいと考えてしまう。

そういう人は会社に対して常に不満を抱いていたり、指示された事だけをただ行う受け身の姿勢になっている。
今一度、自分で私はどうかなと点検してみると良い。

仕事へのやりがいは、それを感じるかどうかは、実は自分の考え方や、行動次第でいくらでも変わってくるかと思う。
自分の今の職場のいい所探しをしてみるべし。

例えば…
報酬は少ないが、自分の器量に対し会社が評価してくれる。

仕事はつらいが、達成感を得られる充実感がある。

過酷な仕事だが、他の仕事と比べて給料が高い。

辞めたいと思っている今の仕事に対して、あえていい所を探して、自分なりのやりがいを探してみると良いかと思う。

そうすれば仕事に対してのモチベーションも上がり、それが長続きの原動力になって行くと私は、思う。

例えば、指示された事だけをこなす受け身の仕事の仕方ではなく、積極的に仕事に関わってみる。

仕事中、この段取りで仕事を行えばもっと効率的に仕事ができる、こうすれば作業に無駄がないのではないか、という風に工夫しながら仕事をすすめ、うまくいったらそれを会社に思い切って提案してみたりする。

業務に貢献できたという実感を得ると、また頑張ろう、もっと工夫できる所はないか、という風にどんどん仕事が楽しくなってくると、それが「やりがい」となる。

今の職場はやりがいがないと感じてしまう時は、あえてやりがいを自分で積極的に見つける努力をして見ると良い。

f:id:masaki6379:20191117185607j:plain