body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「情に厚い人も陰口を叩く?」

情に厚い人は、人思いの人間が多い。

だから、相手の事をもっと良くなって欲しいという気持ちが浮上してきてしまい、熱くなって、強い口調、又は論調で熱弁しがちになる。

この、情に厚いために陰口を言う人は、相手のことを思って良くなってほしいのだから、強い口調で言ってしまう。

口調が、強く言ってしまうと悪口を言っているように聞こえてしまうが、この場合は陰口を叩いているのではなく、むしろ応援している気持ちだといえる。

他には、例えば自分の親しい人が嫌がらせを受けていたとする。そんな時、嫌がらせをした人に対して陰口を叩く場合がある。

これも、情が厚いことが理由での陰口になる。

従って、こうした人は悪い人ではなくむしろいい人だと思うのだか、要するに言い方が陰口に聞こえる言い方で、そうしている時点で配慮が足りない不器用な人と言える。

他人の陰口を言わない人はいい人に見えることがあるものの、実はまったくその人に関心がなかったり、もしかしたらナルシストなのかも知れない。他人に関心がない人だと、こういうケースもあるのではないだろうか。

少しややこしいが、悪口に聞こえるようなことを口にする人のほうが情に厚く、そして、良い人の可能性があるという事だ。

f:id:masaki6379:20191203130359j:image