body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「陰口を叩かれても気にしない」

陰口を叩かれたら…

まずは、基本的に気にしない、という考えをしっかり持つべきかと考える。

仮に、自分が陰口の対象となった場合、その対処方法を巡らし、この「基本的には気にしない」という気持ちを強く内面に持続していくと良い。

つまり、陰口を叩かれた場合の、基本姿勢として相手の言ったことを気にしないで、いわば無視するという態度ぐらいが良い。

そして相手と同じ土俵に立つことだけは避ける。

どういう事かと言うと、感情的になったり、陰口を言い返してたりしてしまわないようにするという事。

陰口を叩く人は、およそ黙っていても周囲から次第に嫌われて行く。

同じ土俵に立つということは、自分も嫌われる対象になってしまう恐れが発生する。その可能性は高くなる。

だから、陰口を気せず無視することで陰口を叩く人とは違うところを見せて、度量の大きなところも見せる。そうしておけば自分の評判を下げることにはならないはず。

f:id:masaki6379:20191210210437p:plain