body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「陰口を叩かれても自分を責めない」

陰口を叩かれると、自分が悪いと感じ、錯覚してしまう事があり、自分を責める人もいる。

だけど、陰口を言う人というのは、正面きって悪口を言わない、いや、言えないのである。

これは、相手の心にやましいことがあるという事の現れだと考えれば良い。

面と向かって注意するような人であれば、自分に非があったかもしれないと反省する必要があるかもしれない。

でもしかし、陰口である時点で、その内容については、まったく気にする必要はない。

f:id:masaki6379:20191212160407j:plain