body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「人は誰かに認められたい」

人は何かしら誰かに認められたいと思っている。

誰だって、ムチよりアメが欲しいと、思っている。

どの職場でも上司と部下の関係は悩みが尽きない。

厳しいだけの上司は部下の不満が溜まるし、優しいだけなら舐められて仕事がいい加減になる。

互いに信頼関係を築き上げるには、アメとムチの一定の使い分けが必要だ。

アメとムチを使い分ける上司はアメとムチの効果をよく分かっていて、意識して使っているのかどうかは分からない。

ただ、アメとムチを使い分ける上司は仕事熱心で完璧主義が多い。部下の仕事にも、つい厳しくなる。

そんな上司が優しさを見せるときは、仕事が一息ついた時だろう。

心に余裕が出来た時、元々の人柄の良さが現れる。

アメとムチを使い分けるコツは、どちらか一方に偏り過ぎない様にする。

部下を褒めてばかりいると甘えが発生し、逆に叱ってばかりいるとやる気を失う。

褒める事と叱ることの順番が重要で、褒めて叱るのではなく、叱って褒めるべし。

部下は叱られはしたけど褒められたという記憶が強く残る事がポイント。

では逆に部下は、上司に対してどう対応すれば良いのか…

真面目に仕事をしていても、仕事の出来には波があるし、思うように成果が出ずに悩む事もある。

ミスをして上司から叱責を受けて落ち込む事だってあるだろう。

その時は、自分に期待してるから叱ってくれたと考え、前向きに受け止めるべし。

f:id:masaki6379:20200418085620j:image