body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「あなたはどっち?」

思いやりがない人なんて何処にでもいるから平気だと思う時、例えばその人が自分の上司だったり社長だったりした場合はどうするのか?

そうだな身の振り方はおよそ2つ、それは…

「付き従う」か「転職する」

付き従う場合→会社は給料を得る資源だと割り切る

       べし。

会社は1人では回らないから、思いやりがない人の前では、従順かつ会社にとって十分利益に貢献できる人材を演じておく。

職場での仮面を持って取り敢えずクビにならない程度に振る舞う。

転職の場合→ある程度のゴマすりが出来ないなら

      転職を視野に入れておくべし。

思いやりがない人はその性格の問題では無く人格障害かも知れない。

サイコパスに近いという話もある。
つまりサイコパスという人格障害者の可能性があるのではないかという事らしい。

何故ならサイコパスの特徴は

「良心や罪悪感がない」
「他者への共感性が低い」
「慢性的に嘘をつく」
「利己的又は自己中心的」
「人を操るのが上手」
「魅力があり口達者だが表面的」
「傲慢で過大な自尊心を持つ」

f:id:masaki6379:20201202193952p:image

そして、サイコパスは25人に1人がそうだというから何処にでもいるという事になる。

サイコパスのイメージは、冷淡かつ狂暴な人だったり平気で人を殺す人などがあるがそれはサイコパスの一部であって、明るく社交的で社会的に成功している人も多くいる。

サイコパスが多い職業として、会社のCEOや弁護士、ジャーナリスト、外科医、裁判官など。

これらの職業はスキルだけ満たしていても不十分であり、業務を遂行するためには顔色一つ変えずに冷徹な処分をくだす精神力が必要で、これがサイコパスの割合が高いという理由だ。

でもそういう人の下で働く者は生きた心地がしない時もあるだろうと思う。