body&mental care support diary

心と体のバランスを大切にするブログ

介護ワーカー

「久し振りに話した我が同志」

長年やってきた副業の施設管理人の仕事を辞めてから久し振りに、同期だった元同僚から連絡が来た。 彼とは、その老人ホームの立ち上げ当初から一緒でお互い掛け持ちワーカーの身。 あの頃は当直夜勤を月15回づつ2人で行うハードなシフトで働いていた。 長い…

「三寒四温」

昨日の行動援護の仕事に思う事。 蜜を避ける為、山手の方へ散策するといったプランを決行。 天気は晴れ晴れとした快晴、気温は19度前後と暖かく山登りをしたら汗だくになった。 朝から晩までだと着る服の調整が難しい… 出来るだけ両手はあけておきたいし、荷…

「もううんざりな瞬間」

同僚の陰口や会社批判はやめようや。 職場の雰囲気を悪くするだけやん。 自分自身の価値を下げているだけやと何故気付かない?恥ずかしいと思わんのかい。 仕事はひとりでは出来ない事は多々ある。 今さらこの言葉は使いたくないが 「社会人として今一度」 …

「面倒な仕事?」

面倒くさいなと思う事は誰だってやりたくないものだ…そんな話をしているのが聞こえて来る。 確かにその通りだと自分も思う。 だが仕事となると少し話が違って来る… ある施設での事を話している様子。 面倒な仕事を押し付けられた新人は、ストレスをためなが…

「仕事の帰り道」

介護の仕事帰り… バイクで走っていると、どこからかサイレンが聞こえて来る、救急車か。 遠いと思ったら段々近くなって音も大きくなる。 どうやら自分の走る道路と同じらしい… 段々背後に迫ってくる。 そろそろ、左に停車しようと思った時、信号に差し掛かり…

「職場は異なる特徴を持つ人間の集合体」

今月で退職されるヘルパーさんが、わざわざ私なんぞに挨拶をして下さった。 人間関係?色々訳あって辞めるそうで、自分と同じ、施設のオープニングスタッフから同志と思って働いてきたからめちゃくちゃ寂しい。 実は今月これで3人目の退職者… 最近離職率が高…

「仕事上でも良くある」

嫌味は、その言葉の如く相手を不快にする。 悪口と少し似ている気もするがやっぱり違う。 悪口は「アホ」「キモイ」「臭い」など、ストレートに他人を悪く言うので分かり易い。 嫌味の場合は「遅出ばかり入って大変ね」「あなたに任すと速いけど雑ね」「歳の…

「慢心だと気が付かない人」

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略 / ウィリアム・フォン・ヒッペル 【本】 職場には、様々な性格や人柄をの特徴を持つ人が居るが、自分を過信している人はどうか。 ここで、過信に関係している言葉…

「合格おめでとう」

社会福祉士・介護福祉士の仕事 長寿大国を支えるプロフェッショナル楽天で購入 一昨日、合格発表があった様だ。 勤め先のヘルパーさんが介護福祉士国家試験に見事合格した、おめでとうございます‼︎ 休憩時間に入り寛いでいたら、今まさに速報でその方から嬉…

「仕事に慣れるまで…」

仕事を始めてから、慣れるまでの間、うまくいかない時は、とにかく我慢していろいろな事を観察して見る事だ。また、仕事が続かない事を改善したいと思ったら、 これも、とにかく慣れるまで我慢してみる。仕事に慣れないうちは誰だって他の人よりも仕事のスピ…