body&mental care support diary

心と体のバランスを大切にするブログ

ライフワークバランス

「夏の終わりをひっそりと過ごした日」

ツクツクボウシが鳴き、他のセミが鳴かなくなる時は、夏が終わる頃。 先日、残暑もそこそこ、水辺や水中観察をした。 仕事の事は忘れ、誰もいない場所でリラックスタイムを満喫。 そしてこの日一番のサプライズはオオルリを見れた事。 ホントに一瞬だったが…

「専門家の話によれば」

外出自粛やテレワークの影響でコロナ太りや体力の低下を感じている人は多い。 こうした不調や体の変化が、実は大きな病気の兆候の可能性があるのだ。 専門家によれば、自分の命を守れるかどうかは、その兆候に気づけるかどうかにかかっているそうだ。 私もこ…

「釣りをしていたらまさかの…」

釣りをしてしいたらまさかのスッポンが掛かった。 折角なので一旦捕獲して色々と観察をさせてもらった。 スッポンは捌いた事は無いのでチャレンジしようかと思いつつ観察中に何度もこちらを見るスッポン。 段々と愛着が湧いて来たので飼うか迷ったけれど結局…

「会社と戦う方法」

<退職に同意しなくても良い> 退職に同意せずとも働くうえでデメリットは生じない。 パワハラ防止法という法律で会社からの嫌がらせを止めさせる事が出来る。 慎重に会社と交渉して行けば良い。 更に大事な要素のひとつとして、弁護士や労働基準監督署、外…

「知っておきたい労働基準法」

<会社は簡単にクビには出来ない> 先日、管理人を辞めた経緯を書いたが、私の場合、同調圧力以上のものを感じ、自分の考えを信じ結果的に自主退職したが、もし会社から「明日から来なくていい」とダメ出し発言されたらどうすればいいか… 実は、会社から退職…

「久し振りに話した我が同志」

長年やってきた副業の施設管理人の仕事を辞めてから久し振りに、同期だった元同僚から連絡が来た。 彼とは、その老人ホームの立ち上げ当初から一緒でお互い掛け持ちワーカーの身。 あの頃は当直夜勤を月15回づつ2人で行うハードなシフトで働いていた。 長い…

「穀雨」

4月20日の暦は「穀雨」こくう。 「春雨ふりて百穀を生化すればなり」という。 けむるような春雨が大地を潤し穀物を育てる時季で農家では種まきが始まるのだ。 花や草木も新芽、新緑の今の時期がその色その色が目に飛び込んで来る美しい光景には、これから新…

「本日の暦は雨水」

「雨水」 「陽気地上に発し、雪氷溶けて雨水となればなり」 雪どけ水に春の足音を感じる時季。 古来、農耕の準備を始める目安にもしていた。 さて、私の住む地方も昨日から気温が下がり、グッと冷え込んで仕事中も寒くて震えてしまう状態だ。 ただし、週末は…

「カワセミを見たが…」

昨日は気分転換に久し振りの散歩、天の川緑地という所に行って来た。 まだまだ緊急事態宣言は続くが、先日の行動援護で歩いた時を思い出しながら、3蜜を避けた緑地の散歩なら大丈夫かと思い、散策して来た。 天の川沿道を歩き自然散策をしたり緑地を散策した…

「日本でゴミ収集員になった元世界王者」

この話は素晴らしい、同じ仕事をする者として誇りに思う。 ふと目にしたネットニュースだった… 山中慎介にも挑戦、日本でゴミ収集員になった元世界王者に海外注目「同情はいらない」と題し元WBC世界フライ級王者マルコム・ツニャカオさんの第二の人生とは…と…

「余計なお世話について」

職場には、他人の世話をすることが好きな人がいるもので、自分もそんな世話好きな人に少なからず助けられながら生きてきた。 入社したばかりで右も左も分からない頃は、余計なお世話でも有難いものだった。 しかし、余計なお世話は良く言えば親切、そして相…

「大雪」

今日から暦では「大雪」 「雪いよいよふり重ねる折からなればなり」 標高の高い山では冠雪が見られ平地にも冬らしい寒さがやってくる頃という意味だが… 確か去年の今頃は、すでにコロナ禍の伏線があったような気がするが。 年が明けて段々と感染が広まってい…

「あなたはどっち?」

思いやりがない人なんて何処にでもいるから平気だと思う時、例えばその人が自分の上司だったり社長だったりした場合はどうするのか? そうだな身の振り方はおよそ2つ、それは… 「付き従う」か「転職する」 付き従う場合→会社は給料を得る資源だと割り切る …

「ガサガサで獲れた生き物」

川にガサ入れをしに行って色々な生き物を捕獲。 見易い様に仕分けをして鑑賞してみた。 メダカ、ドンコ、ヌマエビ、スジエビ、アメリカザリガニ、ヤゴ、タニシ、ザリガニの赤ちゃん。 しばらく鑑賞した後、獲って来た川へリリース。 【ガサガサ動画】https:/…

「顔の口角をキュッと上げて」

職場や仕事で同僚の愚痴はやめるべきだ。 なぜなら、聞きたくない人にとっては苦痛だからであって職員間の会話は、他の誰か、常に誰に、聞かれている、見られている、と思っておくぐらいでないとダメだからだ。 でも、例えば間違った事をしている職員がいる…

「人によって態度が変わる人」

ああ完全に舐められているのか… 何がって? 人によって態度がコロコロ変わるって何なん?と思う事は無いだろうか。 おそらく誰でも人前では良い人でいたいと思う。 それは自然な感情だと思う。 好意的に想っている人の前ではなおさらか…笑 まあ誰にでも、人…

「面倒な仕事?」

面倒くさいなと思う事は誰だってやりたくないものだ…そんな話をしているのが聞こえて来る。 確かにその通りだと自分も思う。 だが仕事となると少し話が違って来る… ある施設での事を話している様子。 面倒な仕事を押し付けられた新人は、ストレスをためなが…

「誰にでも潜在する傲慢」

人は誰も ただ一人旅に出て 人は誰も ふるさとを振りかえる ...風と言う歌があるがいい歌詞とメロディだ。 さて、いきなりだが、人は振り返れば本能的に相手を自分よりも下か上か判断していると言うが、果たしてどういう事なのか。 自分で無意識に気がつかな…

「職場は異なる特徴を持つ人間の集合体」

今月で退職されるヘルパーさんが、わざわざ私なんぞに挨拶をして下さった。 人間関係?色々訳あって辞めるそうで、自分と同じ、施設のオープニングスタッフから同志と思って働いてきたからめちゃくちゃ寂しい。 実は今月これで3人目の退職者… 最近離職率が高…

「社畜になってはいけない」

先日のニュースで… 「回転寿司チェーン店長が過労死幼子2人を抱えた妻が涙の会見、優しかった夫は帰ってきません」 という記事を見た。 これだけで、胸を締め付けられる思いに駆られた。 <週休1日、過労死ライン超えの時間外労働> 男性は2014年4月ある総業グ…

「仕事上でも良くある」

嫌味は、その言葉の如く相手を不快にする。 悪口と少し似ている気もするがやっぱり違う。 悪口は「アホ」「キモイ」「臭い」など、ストレートに他人を悪く言うので分かり易い。 嫌味の場合は「遅出ばかり入って大変ね」「あなたに任すと速いけど雑ね」「歳の…

「一瞬の出来事」

【送料無料】廃棄物処理法にも対応!ステンレス製 家庭用落ち葉・庭枝 焼却器 80型【RCP】【OED-80S】価格:12980円(税込、送料無料) (2020/6/2時点) 先日、同僚がケガをした。 眉間に何か硬いものが飛んできたらしい。 安全には十分配慮した作業で進行して…

「泳ぎたくてウズウズする」

競泳水着 フィットネス水着 メンズ 水着 男性 メンズ水着 セット 練習用 スイムウェア 水泳 体型カバー スポーツ水着 スイミング ルモード UVカット キャップ ゴーグル 耳栓 4点セット 吸汗速乾 大きいサイズ 送料無料 M L XL 2XL 3XL 4XL 黒 ブラック価格:…

「慢心だと気が付かない人」

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略 / ウィリアム・フォン・ヒッペル 【本】 職場には、様々な性格や人柄をの特徴を持つ人が居るが、自分を過信している人はどうか。 ここで、過信に関係している言葉…

「自信と過信」

【中古】できない脳ほど自信過剰 / 池谷裕二 過信とは… 「信用や信頼をし過ぎること」「自信を持ち過ぎること」 多くは、自分を過信する場合「自信を持ち過ぎること」の意味が見て取れる。 過ぎる心と書くから、どちらの意味にも「しすぎる」と言う意味が含…

「固定概念を拭い去る必要性」

世の中には、様々な考えがあり「これが正解だ」とはっきりしている事はそんなに多く無い。しかしながら年齢を重ねると、自分の考えは正しいという思い込みが多くなる。つまり「こうあるべきだ」という固定概念が強くなりがちで厄介なのはこれが段々と激しく…

「憎きコロナウィルスめ」

ああメンタルがやられ気味… 小麦よ、また私を癒しておくれ… 今日は、宿直、明日、遊ぼうぜと勝手に私が約束をする。 お前の好きな「カシャカシャびょんびょん」で鬼ごっこしようぜ。 【動画】カシャカシャびょんびょんhttps://youtu.be/NwkX7_arnOE 好きな玩…

「アメとムチの効用」

【中古】 図解 ビジネス心理学 やる気を引き出す20のポイント(1) 通勤大学文庫-モチベーション /林恭弘(著者) 【中古】afb楽天で購入 仕事とは概ね厳しいものだと考えれば、怒られてばかりだとメンタルがやられ、人間誰しも嫌になり自信がなくなる。 そうな…

「人は誰かに認められたい」

やっぱり、へぇな会社 やる気と能力を引き出す意外な方法42【電子書籍】[ よしたに ]楽天で購入 人は何かしら誰かに認められたいと思っている。 誰だって、ムチよりアメが欲しいと、思っている。 どの職場でも上司と部下の関係は悩みが尽きない。 厳しいだけ…

「アメとムチ」

営業を仕組み化し、部下のやる気を最大化する、最強のチーム創り ザ・マネジメント【電子書籍】[ 杉山大二郎 ]楽天で購入 アメとムチという言葉があるけれど… 例えば、仕事でいう「アメ」とは成功したときの報酬、ならば、「ムチ」とは失敗したときの罰とし…