body&mental care support diary

心と体のバランスを大切にするブログ

「この記事に共感」

先日、Yahoo!ニュースで読んだ記事。 機動戦士ガンダム28話「大西洋、血に染めて」は、大人になっても見るべき理由が凝縮! 海上での死闘で起こった悲劇の話なのだが、この記事を読んで私は、全くの同感、共感した。 <第28話の奥深さ> 28話「大西洋、地に…

「最近の嬉しい事」

最近の釣りや魚突き、ガサガサなど、奇跡的な釣れ方やイメージ通りの突きが出来たり、思わぬ生物が獲れたりと多彩な結果が出ており満足している。 <釣り> 前々から夕方になると出没するナマズや、タマズメの時間帯になるとハネまくる小魚が豊富なある河川…

「夏の終わりをひっそりと過ごした日」

ツクツクボウシが鳴き、他のセミが鳴かなくなる時は、夏が終わる頃。 先日、残暑もそこそこ、水辺や水中観察をした。 仕事の事は忘れ、誰もいない場所でリラックスタイムを満喫。 そしてこの日一番のサプライズはオオルリを見れた事。 ホントに一瞬だったが…

「処暑」

<本日の暦> 「処暑」(しょしょ) 「陽気とどまりて初めて退きやまんとすればなり」 暑さがおさまるという意味。 日中は暑くとも朝夕には涼しさを感じるように。 しかしながら、ここ最近の大雨の連続、そして台風と、災害級の気象に、気が付けば、もう夏は終…

「家の窓にムカデ出現」

突然現れたムカデに少し動揺してしまった… 1匹いると、およそもう1匹必何処かに居る確率が高い。 <咬まれると直後に激痛> 普段はじっとしているが、動く時は素早いムカデ、暖かい季節を好み、寒い季節になると活動が鈍化する。 主に3月~12月にかけて発生…

「専門家の話によれば」

外出自粛やテレワークの影響でコロナ太りや体力の低下を感じている人は多い。 こうした不調や体の変化が、実は大きな病気の兆候の可能性があるのだ。 専門家によれば、自分の命を守れるかどうかは、その兆候に気づけるかどうかにかかっているそうだ。 私もこ…

「毘沙門天」

<宇治茶> 京都で宇治茶の名産といえば和束町。 これを「わづか」と読む。 京都府で一番たくさんお茶を生産している町。 宇治茶の約半分はこの町で作られている。 美しい茶畑の景色は日本遺産に認定されていて、桃源郷になぞらえて茶源郷と言われ、また、日…

「釣りをしていたらまさかの…」

釣りをしてしいたらまさかのスッポンが掛かった。 折角なので一旦捕獲して色々と観察をさせてもらった。 スッポンは捌いた事は無いのでチャレンジしようかと思いつつ観察中に何度もこちらを見るスッポン。 段々と愛着が湧いて来たので飼うか迷ったけれど結局…

「雨の七夕」

本日の暦「小暑」大暑来たれる前なればなり。 「少しずつ暑さが増して行く頃、梅雨明けが待ち遠しい時期」 <活発化する梅雨前線> 今日は七夕の日、生憎、線状降水帯によって激しい雨が同じ場所で降り続く。 仕事をするにはかなり厳しいコンディションだっ…

「人体を蝕む寄生虫」

<治療法なし救命率ほぼゼロ> 人体蝕む謎の寄生虫「芽殖孤虫」の話。 恐ろしくも驚きに満ちたモンスターに挑む宮崎大学の学生と研究者は芽殖孤虫の行動を観察している。 これに、いつの間にか人体は侵入し、分岐増殖を繰り返してヒトの体を喰いつくし皮膚か…

「3密を避けた支援」

昨日の暦は「芒種」 「芒ある穀類、稼種する時なればなり」 芒(のぎ)とはイネ科植物の穂先にある針状の毛 のこと。 稲などの種まきの敵期とされている。 さて私はというと、今日は行動援護の日。 コロナの影響で緊急事態宣言の延長で外出支援をする適期では…

「梅雨前線」

<本日の暦> 5月21日今日の暦は『小満』 「万物楹満すれば、草木枝葉繁る」 陽気が良くなり草木が生い繁りだす時季。 農家では田植えの準備を始める頃。 私の住む地域でもそろそろ準備が始まり徐々に水田に変わりつつあると思いきや、昨日から梅雨前線が北…

「会社と戦う方法」

<退職に同意しなくても良い> 退職に同意せずとも働くうえでデメリットは生じない。 パワハラ防止法という法律で会社からの嫌がらせを止めさせる事が出来る。 慎重に会社と交渉して行けば良い。 更に大事な要素のひとつとして、弁護士や労働基準監督署、外…

「5月5日子供の日」

<今日の暦> 「立夏」 夏の立つがゆえなり… 新緑に彩られる爽やかな時季。 この日から「立秋」前日までが暦の上では夏。 だが今日は、雨・雨・雨…雨100% 祭日でも仕事な私は、もうずぶ濡れで気分も滅入ってしまうのだった。 子供の日なのに、家族サービスを…

「知っておきたい労働基準法」

<会社は簡単にクビには出来ない> 先日、管理人を辞めた経緯を書いたが、私の場合、同調圧力以上のものを感じ、自分の考えを信じ結果的に自主退職したが、もし会社から「明日から来なくていい」とダメ出し発言されたらどうすればいいか… 実は、会社から退職…

「久し振りに話した我が同志」

長年やってきた副業の施設管理人の仕事を辞めてから久し振りに、同期だった元同僚から連絡が来た。 彼とは、その老人ホームの立ち上げ当初から一緒でお互い掛け持ちワーカーの身。 あの頃は当直夜勤を月15回づつ2人で行うハードなシフトで働いていた。 長い…

「コロナワクチン接種について」

<新型コロナワクチンは自己判断で?> 新型コロナウイルスの第4波到来が懸念され、2月から医療従事者を対象とした新型コロナワクチンの先行接種が始まる中、ワクチンの安全性を疑問視する方も多く居ると聞く。 ワクチンへの副反応への正確なデータがない状…

「穀雨」

4月20日の暦は「穀雨」こくう。 「春雨ふりて百穀を生化すればなり」という。 けむるような春雨が大地を潤し穀物を育てる時季で農家では種まきが始まるのだ。 花や草木も新芽、新緑の今の時期がその色その色が目に飛び込んで来る美しい光景には、これから新…

「自分のオタクな一面」

これが私のコレクションだ! しかしながら訳あって放出することになった… 動画に納めたからいつでも見れるものの物体としてはこれで見納め。 さらばマイコレクション… 【機動戦士ガンダム】フィギュアコレクション 動画 https://youtu.be/1FaRCgyRNdM 【あし…

「寮付き派遣の地獄」

最近気になった記事だが… 沖縄から県外に出稼ぎに行き寮付き派遣で働く27歳男性を待っていた地獄の話。労災隠しやコロナ切りに遭ったSさんは出稼ぎに行こうと決めた時はいろんな夢もあったはずなのにと考えると怒りを覚える内容だ。 現代の日本は、非正規雇…

「遊びのつもりが賭け事に発展する恐れ」

先日、社内で賭け事をする従業員が複数居るという内部告発を受けた。 管理職と現場職と両方兼ねる自分としては、先ずは彼らの声を聞き慎重に対応せねばならない。 どうやらトランプのゲームの様だ。 ただし、証拠が不十分で具体的にいくら賭けているのかわか…

「清明」

4月4日、本日の暦は「清明」 「万物発して清浄明潔なれば此飯は何の草と知るらなり」 万物が明るく清らかで清々しい様子を表す。 春の息吹を謳歌する時季。 今日は、朝の出発時点では曇り空という微妙な天候の中、行動援護の仕事に行って来た。 前回の時は朝…

「春分」

3月20日の今日の暦は「春分」 「日、天の中を行て昼夜等分の時なり」 昼夜の長さごほぼ同じになる日で、この日から少しずつ日が長くなり始める。 この1週間は、黄砂が大飛来して、更に花粉も飛び交い空気が乾燥していた。 各種学校などでは、卒業式があった…

「空見の丘公園」

科学の町の公園から見る夜景。 昨日、大阪府枚方市の東部の国見山麓に位置する津田サイエンスヒルズという所にある空見の丘公園へ行って来た。 そこは、サイエンスヒルズの中心部に斜面を利用して造られ、枚方市や京都市南部が一望できた。 展望台はないが視…

「又しても雨」

一昨日は雨だった… そう、よく降る雨だった。 仕事中、カッパを午前と午後で2着使い、2着ともズブ濡れだった。 中の作業服はもとより下着まで雨水が滲みるという悲惨なものだった。 複業の介護先では今月からサービス伝票が記入式からiPadで打ち込み式に変わ…

「三寒四温」

昨日の行動援護の仕事に思う事。 蜜を避ける為、山手の方へ散策するといったプランを決行。 天気は晴れ晴れとした快晴、気温は19度前後と暖かく山登りをしたら汗だくになった。 朝から晩までだと着る服の調整が難しい… 出来るだけ両手はあけておきたいし、荷…

「本日の暦は雨水」

「雨水」 「陽気地上に発し、雪氷溶けて雨水となればなり」 雪どけ水に春の足音を感じる時季。 古来、農耕の準備を始める目安にもしていた。 さて、私の住む地方も昨日から気温が下がり、グッと冷え込んで仕事中も寒くて震えてしまう状態だ。 ただし、週末は…

「東日本大震災の余波」

昨日、13日午後11時10分ごろに福島県沖で発生した地震について。 政府の専門機関の話によると、震源の場所から東日本大震災の余震とみられると判定した。 速報値で地震の規模がマグニチュード(M)7・1 最大震度は6強だった。 この地震の余震が起こる可能性…

「カワセミを見たが…」

昨日は気分転換に久し振りの散歩、天の川緑地という所に行って来た。 まだまだ緊急事態宣言は続くが、先日の行動援護で歩いた時を思い出しながら、3蜜を避けた緑地の散歩なら大丈夫かと思い、散策して来た。 天の川沿道を歩き自然散策をしたり緑地を散策した…

「もううんざりな瞬間」

同僚の陰口や会社批判はやめようや。 職場の雰囲気を悪くするだけやん。 自分自身の価値を下げているだけやと何故気付かない?恥ずかしいと思わんのかい。 仕事はひとりでは出来ない事は多々ある。 今さらこの言葉は使いたくないが 「社会人として今一度」 …