body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「大寒」

本日の暦「大寒」 「冷ゆることの至りてはなはだしき時なればなり」 一年で一番寒さが厳しくなる頃、この時季を乗り越えれば春は近い。 連日、コロナ感染について、メディアでは報道が続いているが、私の暮らす地域でも先日、緊急事態宣言が発令された。 不…

「就労支援制度」

国の支援制度で障害者総合支援法という法律があるのだが。 その中で「就労移行支援」というのがあって。私もよく聞く事がある。 つまりこれは、障害者総合支援法に基づく就労支援サービスのひとつだ。 ある就労移行支援ワークスでは、一般企業への就職を目指…

「指示待ち会社員について」

この様な人は、相手の思いを聞き、根気よく教えて行かねばならない。 職場で見かける1から10まで指示しないと分からないタイプの職員。 もう少し積極的に動いてくれたらいいのにと思う事がある。 言われた事しか出来ない人というのはたまにいて、何回言われ…

「明日から本格的に始動」

明けましておめでとう御座います。 新年が明け、コロナ禍の為、外出を自粛した正月を迎え、過去のウグイの動画編集をしたり酒を飲んでテレビのお笑い番組を見て過ごした3が日だった。 【ウグイの生態】https://youtu.be/gYhByYvaYF0 一昨日が仕事初め、月、…

「これがパーフェクトな答えだ」

昨日で仕事納め、そして副業もようやく今日で年内の予定は終了。 仕事中には、何かと細かい事を詮索したり業務に口出しをする人が居る。 4つの事業所へ掛け持ちして働く自分にとって各社内の社風に合わすべく気持ちの切り替えを機敏にしているものの、されど…

「余計なお世話について」

職場には、他人の世話をすることが好きな人がいるもので、自分もそんな世話好きな人に少なからず助けられながら生きてきた。 入社したばかりで右も左も分からない頃は、余計なお世話でも有難いものだった。 しかし、余計なお世話は良く言えば親切、そして相…

「冬至」

先週に続き又しても夜勤明けにも関わらず川へ。 土曜日の朝の事だ、眠いのに寒くても釣り。 魚は何処ぞと見渡しても気配は無い…それでも糸を垂らす。 やっぱり冬になると殆どの魚が動きは無く、釣るのは厳しい。 だったら家に帰って自粛せえよ…幻聴か? エサ…

「寒気到来」

ああ寒くなった、ゔー寒い。 一昨日、夜勤明けにもかかわらず朝から釣りに行ったが、そこそこ天気は良く、太陽の陽が刺す間も釣り糸を垂らして、じっとしていても寒さはそんなに感じなかった。 そして午後から、ひと山超えて移動し場所を変えた途端、あっと…

「大雪」

今日から暦では「大雪」 「雪いよいよふり重ねる折からなればなり」 標高の高い山では冠雪が見られ平地にも冬らしい寒さがやってくる頃という意味だが… 確か去年の今頃は、すでにコロナ禍の伏線があったような気がするが。 年が明けて段々と感染が広まってい…

「あなたはどっち?」

思いやりがない人なんて何処にでもいるから平気だと思う時、例えばその人が自分の上司だったり社長だったりした場合はどうするのか? そうだな身の振り方はおよそ2つ、それは… 「付き従う」か「転職する」 付き従う場合→会社は給料を得る資源だと割り切る …

「ガサガサで獲れた生き物」

川にガサ入れをしに行って色々な生き物を捕獲。 見易い様に仕分けをして鑑賞してみた。 メダカ、ドンコ、ヌマエビ、スジエビ、アメリカザリガニ、ヤゴ、タニシ、ザリガニの赤ちゃん。 しばらく鑑賞した後、獲って来た川へリリース。 【ガサガサ】https://you…

「顔の口角をキュッと上げて」

職場や仕事で同僚の愚痴はやめるべきだ。 なぜなら、聞きたくない人にとっては苦痛だからであって職員間の会話は、他の誰か、常に誰に、聞かれている、見られている、と思っておくぐらいでないとダメだからだ。 でも、例えば間違った事をしている職員がいる…

「人によって態度が変わる人」

ああ完全に舐められているのか… 何がって? 人によって態度がコロコロ変わるって何なん?と思う事は無いだろうか。 おそらく誰でも人前では良い人でいたいと思う。 それは自然な感情だと思う。 好意的に想っている人の前ではなおさらか…笑 まあ誰にでも、人…

「サッカー界の英雄が死去」

突然の訃報に、世界中に衝撃が走った。 サッカーファンならこの訃報に凄く驚いただろう。 マラドーナ死去。 特に私はマラドーナ世代、中学生からサッカーをやっていたが、この人を見てドリブルの練習をよくやっていたのを覚えている。 現地時間11月25日、ア…

「小雪」

11月22日、今日の暦は「小雪」「冷えるがゆえに雨も雪となりて下るがゆえなり」初雪が舞い始めるとされる頃だが名残の紅葉が楽しめる時期だという。今日から小雪って言うけれど、まだまだ日中は暖かいし、時々日差しが差し込むので顔なんか熱くなる時がある…

「心理カウンセラーへの道」

先日始まった心理カウンセラー養成プログラム。 この春に通信制大学で心理学を学び卒業したところだが、メインはマネジメント学科。 心理学は今や様々な分野がある。 例えば、行動心理学、臨床心理学、発達心理学、社会心理学、深層心理学など。 最近は交通…

「立冬」

「冬の気立ち初めていよいよ冷ればなり」 暦の上では、今日が冬の始まり。 木枯らし1号の便りも届き始める。 段々と肌が乾燥し始めるのでスキンケアもしなければならない。 ところが今日は、一日中雨が降るという天気だ。 冬の乾燥した寒い空気はまだまだや…

「児童虐待防止月間」

今年も11月の「児童虐待防止月間」が始まった。先日の報道にもあったが、厚生労働省が検証した虐待死した子どもは73人(2018年4月1日から2019年3月31日まで)と、昨年度の公表数(65人)を上回る結果となり、子ども虐待をめぐる状況は依然として厳しいものが…

「出会いを大切に」

苦しい事や、やらないといけない事、時に辛い事、毎日毎日、大変だ、頑張らなきゃいかん。 相手が喜ぶ事は何回でも何人でも伝えれば良い。 「ありがとう」と言われなくても「ありがとう」と言う人になれば良い。 自分から何もしないで与えて貰う事ばかり考え…

「寒露から霜降へ」

10月の暦、つい先日は「寒露」 「陰寒の気におうて露むすび凝らんすればなり」 早朝の空気がひんやりしてくるこの頃。 夕暮れも早くなり秋の深まりを少しずつ実感。 そして、今日から暦では「霜降」という。 「露が陰気に結ばれて霜となりてふるゆえなり」 …

「今日は雨の日」

宿直明けの朝は、降り止まぬ雨の中、スクーターを走らせ、ずぶ濡れの帰宅となった。 昨日の夜から降り出した雨、本日も一向に止む気配無し、予報では夜には止むとなってはいるが… このままいけば明日は晴れるはず。 明日は朝から外出支援だから、頼むよ、お…

「本格的な秋の訪れを感じる」

最近、肌寒い日も増え、ようやく秋の訪れか?と思う様になった。 季節の変わり目には気温や湿度の低下によって、肌も敏感になりがちだ。 なんでも秋は「秋の肌枯れ」とも言われる程、夏のダメージが遅れてやってくる要注意な時期らしい。更に最近は、マスク…

「アシナガバチ」

庭木の剪定をしていると現れた蜂の巣。 どうやらアシナガバチの様だ。 黙々と枝を切っていたから全く気が付かなかった。 そのまま知らずに近寄っていたら、もしかしたら攻撃を受け刺されていたかも知れない…笑笑 駆除しようか迷ったが折角だから蜂の巣と蜂の…

「また訃報」

女優の竹内結子さんが死去したことが27日の今日、分かった。まだ40歳だった。 同日未明、都内の自宅でぐったりしている竹内さんを夫で俳優の中林大樹さんが発見し、119番通報をした様だ。 その後、搬送先の病院で死亡が確認された。自殺の可能性もある事から…

「山頂付近の小さな神社」

「神が鎮座する山」として、古くから信仰の対象となっている、そんな山を見つけたので行ってみた。 京田辺市西端の大阪府との境にある甘南備山は標高217mの山で、保全林入口から山路を歩いて約1時間で山頂に到着できる。 先ず、神奈備とは「神が居ます」と言…

「根深いコロナの影響」

昨日の出来事、素晴らしい人との出会い。 昨日、職場で欠員が出た為、派遣作業員を要請しての仕事となったが、結論から先に言うと、素晴らしい人格者との出会い、そして久しぶりに、話しごたえのある会話と、楽しい時間を共有して仕事を終えた事に、大変満足…

「第99代主相が決定」

遅めの昼飯を食べていたら、店内に設置してあるテレビを見ているとニュース速報が流れた。 衆参両院は16日午後の本会議で、菅義偉前官房長官(自民党総裁)を第99代首相に選出したと発表された。 菅新首相は同日、自民、公明両党による連立内閣を発足させ、…

「穴場スポットで満喫」

昨日は、京都観光スポット、湯谷大滝へ。 大瀧大明神様と大滝不動尊が共存?する滝で日曜日なのに誰も居ない穴場的なスポットで、一人気ままにゆっくり出来た。 心身共にを浄化したので気分爽快で帰宅した。 大滝と周囲の自然は、鷲峰山系から溢れる出る清流…

「面倒な仕事?」

面倒くさいなと思う事は誰だってやりたくないものだ…そんな話をしているのが聞こえて来る。 確かにその通りだと自分も思う。 だが仕事となると少し話が違って来る… ある施設での事を話している様子。 面倒な仕事を押し付けられた新人は、ストレスをためなが…

「白露」

今日から暦が変わって二十四節気「白露」となった。朝夕が涼しくなり、しらつゆが草に宿る頃という解説だが… まだまだ残暑が厳しい地域も多いかと思う。 朝夕の大気の冷えに、秋の訪れがようやく感じられる今日この頃と言いたいところだが私の暮らす地域はま…