body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「熱中症に注意」

梅雨が明けて、今年もやって来たこの時期。 猛暑が始まる、熱中症に注意しなければならない。 総務省の調べでは、先日の救急搬送者は約3200人。 これを見て驚いた、そんなにいたのかと… こよみでは今日は「立秋」(りっしゅう) 暦の上では、秋の始まり、更に…

「多弁は詭弁」

口数の多い事を「多弁」と言うが、同じ様な意味の言葉で「饒舌」と言うのがある。 これを並べて「饒舌多弁」と言う四字熟語がある。 口数が非常に多い。「饒舌」と「多弁」はどちらもよく喋るという意味で、似た意味の言葉を重ねて強調した言葉。 誉め言葉の…

「大暑はまだ」

『暑気いたりたまりたる時節なればなり』 今日から、そろそろ梅雨が明け、夏の暑さが本格的になる頃で、熱中症にはくれぐれも気をつけなければならないという事だが。 梅雨明けが延びて中休みとでも言ったらいいのか、ここ2日は急に晴れて暑くなり、気温も最…

「引越し先」

少し前、仕事中の出来事… マンションでの収集作業中、偶然友達を見かけた。 もう25年以来に見たかも知れない。 向こうはroughな格好で、こちらは汗だくの作業服、平日だけど彼はそんな格好だった。 こちらは裏手に居たが、彼は正面玄関から出てきたから会わ…

「野生の鳥に出会す」

最近の週末は必ず雨100%といったところ… 川に釣りに行きたくても増水して無理だ。 今日の天気も雨80〜90% しかしどんな雨でも必ず一瞬止む時あり。 朝から雨雲レーダーを見て慎重に止む時間帯をサーチする。 すると、午後の2時間程度、一応データでは、雨雲…

「負けず嫌いな人」

会議やミーティングをしていると、色んな意見が出た場合に、時として会話がヒートアップしてしまう事もあるのだが、そんな時、思わず、それって負けず嫌いでは無いかと感じてしまう時がある。 そこで、負けず嫌いな人の対処法として自分がよくやっている方法…

「雨の日が続く」

小暑「大暑来れる前なればなり」 少しずつ暑さが増して行く頃、梅雨明けが待ち遠しい…もはや降水確率が異常だ。 各地で土砂災害や洪水が広まり、ニュース速報が入るたびに憂鬱になる。 ちっとも止まない雨にうんざりしている。 本来なら昨日の7月7日は、地元…

「脳の疲れと睡眠について」

脳の健康のバロメーターは、良く眠れること。 睡眠をとる時… 脳と眠りが深く関係している睡眠において、眠る時の理想は、胎児の無重力に近い状態だと言われている。 質のいい睡眠と寝具は、切っても切り離せない関係にあると言う話も聞く。 他に、良民、安眠…

「自慢話をしたい時」

時々、耳にする自慢話は人によって色々ある。 例えば、サラリーマンなら出世したこと… 子供なら、お小遣いがいくらだとか、もらったお年玉の金額がいくらだったとか… 他に、おじいちゃんだと、囲碁や将棋が強いとか、ゲートボールの腕が上達したなど… 専業主…

「遂に自分も心霊体験かと思ったら」

一昨日の宿直中の時だった。 清掃もひと段落つき、一旦休憩時間に入った頃。 いつもの様に事務所から、防犯カメラのモニターを見て、館内のカメラ映像を見て、問題無いか眺めていると… 2F廊下のカメラ映像が黒いモヤが入り込み、それがユラユラと動いている…

「仕事の帰り道」

介護の仕事帰り… バイクで走っていると、どこからかサイレンが聞こえて来る、救急車か。 遠いと思ったら段々近くなって音も大きくなる。 どうやら自分の走る道路と同じらしい… 段々背後に迫ってくる。 そろそろ、左に停車しようと思った時、信号に差し掛かり…

「コウモリとカマキリ」

昨日の支援中の事だ… いつも通り、朝迎えに行き順調にスタート。 3人(2人介助の為)で程よいペースで歩く。 10分くらい経っただろうか、ふと足元を見ると、路上に何か黒い物体が落ちている。 スズメのヒナ?モグラ? よぉく見るとコウモリだった。小さなコウ…

「職場は異なる特徴を持つ人間の集合体」

今月で退職されるヘルパーさんが、わざわざ私なんぞに挨拶をして下さった。 人間関係?色々訳あって辞めるそうで、自分と同じ、施設のオープニングスタッフから同志と思って働いてきたからめちゃくちゃ寂しい。 実は今月これで3人目の退職者… 最近離職率が高…

「社畜になってはいけない」

先日のニュースで… 「回転寿司チェーン店長が過労死幼子2人を抱えた妻が涙の会見、優しかった夫は帰ってきません」 という記事を見た。 これだけで、胸を締め付けられる思いに駆られた。 <週休1日、過労死ライン超えの時間外労働> 男性は2014年4月ある総業グ…

「あなたはどう思う?」

先日、知人が久し振りにブチ切れたそうだ。 普段は冗談ばっかり言って受け流し上手な彼が切れるなんて珍しい、何があったのか話を聞いた。 知人が言うには、スーパーの屋外駐車場で駐車しようとバックしていたらしい。 すると、祖父母、小学生1人(低学年くら…

「本日の行動援護に思う事」

今日は、空を360度見渡しても全く雲の無い完璧な晴天、昨日とは打って変わって見事な晴れた空。 今月から支援が再開、久し振りの日中行動援護支援だった。 そう、移動支援での行動援護は、2人以上介助が必要な知的障害を伴う最重度の自閉症利用者様を、より…

「仕事上でも良くある」

嫌味は、その言葉の如く相手を不快にする。 悪口と少し似ている気もするがやっぱり違う。 悪口は「アホ」「キモイ」「臭い」など、ストレートに他人を悪く言うので分かり易い。 嫌味の場合は「遅出ばかり入って大変ね」「あなたに任すと速いけど雑ね」「歳の…

「憧れのシャア先輩」

毎朝の通勤は時間との戦いだが、最近気づいて以来、この人を見掛けると、いつも通りだ、遅刻しない時間で走れているとバイクのアクセルを少し緩める。その人は時々現れる。 割と田舎の町だが、朝の交通量は多く、皆んな慌ただしい。 見掛ける人というのは自…

「手首が痛い」

手首が痛い… 右手首の慢性の腱鞘炎、もうかれこれ5年以上経つ。 しかも利き手(泣)。 何でやろ、昨日から急に痛くてズキズキする。 年は明かさないがガンダム世代とだけ言っておく。 この歳になると、なんか手首に無茶したっけ?と、考えるくらい心当たりが無…

「不思議な魔力?」

不要になった金やプラチナ製品、ダイヤモンドやブランドジュエリー、 宝石や色石(ルビーやサファイア、エメラルド)など宝飾品全般の専門買取サービスで買って貰えるのは良くある話だが、その中でもダイヤモンドについて少し書こう。 そもそもダイヤモンドに…

「一瞬の出来事」

【送料無料】廃棄物処理法にも対応!ステンレス製 家庭用落ち葉・庭枝 焼却器 80型【RCP】【OED-80S】価格:12980円(税込、送料無料) (2020/6/2時点) 先日、同僚がケガをした。 眉間に何か硬いものが飛んできたらしい。 安全には十分配慮した作業で進行して…

「疲れた足にビーズクッション」

最近の天気は、移り変わりが早いせいで疲れ易い。 疲れた足を心地良いビーズクッションの上に乗せてリラックスさせる。 脱力感がハンパ無く気持ち良い。 休日をのんびり過ごしたい時や、仕事から帰宅してくつろぎたい時、そんな時にあると嬉しいビーズクッシ…

「小満」

仕事でも通る、ある河川道路を通るのだが、あちこちに黄色い花が咲いている。 遠くで見ても、近くで見ても綺麗な花 と思いきや、調べてみるとオオキンケイギクと言って、平成18年2月1日に特定外来生物に指定された花だった。 似たようなお花で、コスモスがあ…

「SNSが原因か」

昨日、女子プロレスの「スターダム」という人気団体所属の木村花さん(22)が亡くなったことを公式ホームページで発表している。 人気女子レスラーの突然の悲報にファンや関係者も悲しみ、その声が広がっている。 突然過ぎて、詳細について未だに把握出来てな…

「泳ぎたくてウズウズする」

競泳水着 フィットネス水着 メンズ 水着 男性 メンズ水着 セット 練習用 スイムウェア 水泳 体型カバー スポーツ水着 スイミング ルモード UVカット キャップ ゴーグル 耳栓 4点セット 吸汗速乾 大きいサイズ 送料無料 M L XL 2XL 3XL 4XL 黒 ブラック価格:…

「慢心だと気が付かない人」

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略 / ウィリアム・フォン・ヒッペル 【本】 職場には、様々な性格や人柄をの特徴を持つ人が居るが、自分を過信している人はどうか。 ここで、過信に関係している言葉…

「自信と過信」

【中古】できない脳ほど自信過剰 / 池谷裕二 過信とは… 「信用や信頼をし過ぎること」「自信を持ち過ぎること」 多くは、自分を過信する場合「自信を持ち過ぎること」の意味が見て取れる。 過ぎる心と書くから、どちらの意味にも「しすぎる」と言う意味が含…

「夏の立つゆえがなり」

暮らしを楽しむ 開運七十二候【暦 こよみ A5 解説本 開運 神宮館 イラスト 七十二候】 今週に入り、気温が暖かくなり出した。 今日なんて、日差しがキツく、仕事が辛かった。 今年2020年の立夏は、今日5月5日となっている。 その期間は5月5日~5月19日迄とな…

「子供への虐待リスク」

新型コロナウイルス感染症による生活環境の急激な変化は、子どもへの虐待リスクを増大させるとの懸念がある。 それは、飼っているペットにまで及ぶ。 新型コロナウイルス感染症対策下における子ども虐待防止の取り組み強化について、オレンジリボン運動は、…

「ポスターコンテスト」

子ども虐待防止オレンジリボン運動… 今年のゴールデンウィークはSTAY HOME週間だ。そして今年もポスターコンテストのオンライン投票に是非とも参加させて頂こう。 これは、毎年行われいる「オレンジリボン公式ポスターコンテスト」オンライン投票。 今年度も…