body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「陰口を叩く人にならない為には」

これまで、陰口を叩く人の対処方法について考えてきたが、反対に自分が陰口を叩く人にならないようにすることも大事かと思う。陰口を叩く人にならない為にはどうすしたらいいのか?陰口ばかり叩いている人が最終的にどんな立場になるか?これらを考えて、自…

「陰口を叩く人に真意をただす?」

陰口を叩く人には基本的には関わらないことが大切だと以前に書いた。 でも、もしもいつまでも陰口をやめない人がいる場合は、その人に対して思い切って直接話して真意を尋ねてみるのもひとつの方法だろう。 その際、とにかく感情的にならないこと。 そして冷…

「陰口を叩かれても全ての人が味方ではない」

これは、先ずは、完全や完璧というものはないと認識して、職場で陰口を叩かれても、「すべての人が味方ではない」とあらかじめ考えておこうという事。 具体的に数字で表すと、職場で自分の事を2割の人が自分の考えに味方をしてくれていて、2割の人から逆に嫌…

「陰口を叩かれたら笑顔で余裕を見せよう」

陰口を叩く人というのは、その対象者が辛そうな態度や、落ち込んでへこんでいる姿を見たくて仕方がないのだ。 だから陰口をどんどん叩いて優越感に浸る。 相手に陰口を叩かれて、段々と内心では傷ついて気持ちが落ち込んできてたとしても、絶対にしてはいけ…

「陰口を叩かれたら周りの人を味方につける」

陰口を叩かれたら、周りの人を味方につけるべし。 例えば、いつも陰口を叩いている人がいるとする。 そういう人は、必ず周囲からも嫌われているだろう。 そして人望もおそらく無いだろう。 仮に、自分が陰口の対象になっていたとする、それでも、もし自分が…

「陰口を叩かれても自分を責めない」

陰口を叩かれると、自分が悪いと感じ、錯覚してしまう事があり、自分を責める人もいる。 だけど、陰口を言う人というのは、正面きって悪口を言わない、いや、言えないのである。 これは、相手の心にやましいことがあるという事の現れだと考えれば良い。 面と…

「陰口を叩かれても気にしない」

陰口を叩かれたら… まずは、基本的に気にしない、という考えをしっかり持つべきかと考える。仮に、自分が陰口の対象となった場合、その対処方法を巡らし、この「基本的には気にしない」という気持ちを強く内面に持続していくと良い。つまり、陰口を叩かれた…

「話をそらす対処法」

話をそらす対処法とは? 確かに、話を受け流すのも対処法のひとつだろう。でも、そこから更に、「話をそらす」というテクニックがある。 これは、覚えておきたいテクニックかと思う。 例えば、音楽センスについて陰口を叩いた場合は「そう言えば今日のキミの…

「陰口を叩く人とは距離を置く」

なるべくならだがの話だが… 普段から陰口を叩いている人とはなるべく距離を置くようにしたい。 うまく距離をとることが出来れば、あまり会話やコミュニケーションも減らせる。 そうすれば話しかけられることが減るし、グチもないので陰口を聞く必要もなくな…

「陰口を叩く人への対応」

陰口を叩く人へ対応するとき、一体どうしたらいいのか…その対処法を考える。 陰口を叩く人の心理や特徴を踏まえた上で対処法を打ち出していこう。 例えば「同意せずに受け流す」というのはどうだろうか…もう何かとまとわりつく相手に対しては、どんなに陰口…

「いじめを受けた事があると陰口を叩くのか?」

「いじめ」は、とても卑劣な行為であるし、受けた側は、トラウマにだってなる事がある。いじめを、受ける影響は計り知れない。 さて、私が思うに陰口を叩く人はいじめを受けた経験があるのではないか…少し考えたみたいと思う。 つまり、過去にいじめられた経…

「陰口を叩く人は陰口を叩かれたくない」

陰口を叩かれたくないと思っている人は、実は、陰口を叩く人の事だ。 以外と思うかも知れないが、結局、陰口を言う人が一番、陰口を言われないかを、気にしている。 それは、陰口を叩く人は自分に自信がないからで、他人を下げることで自分を押し上げようと…

「陰口を叩く人は共通の敵を作りたい?」

果たして陰口を叩く人は共通の敵を作りたいのか… 例えば、悪口が、始めは悪口にもならない、他愛のない話題だったのが段々とエスカレートして、やがて陰口を、叩く関係に発展する。 そして、悪口を言うことで他人の共感を得て、共通の敵を作ることで仲間を増…

「陰口と嫉妬心について」

陰口と嫉妬について考える。 嫉妬深い人にとって、陰口をよく言う。 つまり、陰口を叩く人は嫉妬深い。 陰口を叩く心理となっているケースのなかには、嫉妬心の深さが関係している事もあるのではないか。 例えば、職場で大きな成果を上げた人がいるとする、…

「陰口を叩く人と承認欲求について」

陰口を叩く人は承認欲求が強い。 これは、陰口を叩く人の中に存在する、他人に自分を認めてもらいたい欲求が強い人を言う。 承認欲求が強い人はどんな時でも自分の意見を認めてもらいたいと思い、それが相手がいない時の陰口につながることがある。 例えば、…