body&mental care support diary

心と体のバランスを大切にするブログ

「穀雨」

4月20日の暦は「穀雨」こくう。 「春雨ふりて百穀を生化すればなり」という。 けむるような春雨が大地を潤し穀物を育てる時季で農家では種まきが始まるのだ。 花や草木も新芽、新緑の今の時期がその色その色が目に飛び込んで来る美しい光景には、これから新…

「自分のオタクな一面」

これが私のコレクションだ! しかしながら訳あって放出することになった… 動画に納めたからいつでも見れるものの物体としてはこれで見納め。 さらばマイコレクション… 【機動戦士ガンダム】フィギュアコレクション 動画 https://youtu.be/1FaRCgyRNdM 【あし…

「寮付き派遣の地獄」

最近気になった記事だが… 沖縄から県外に出稼ぎに行き寮付き派遣で働く27歳男性を待っていた地獄の話。労災隠しやコロナ切りに遭ったSさんは出稼ぎに行こうと決めた時はいろんな夢もあったはずなのにと考えると怒りを覚える内容だ。 現代の日本は、非正規雇…

「遊びのつもりが賭け事に発展する恐れ」

先日、社内で賭け事をする従業員が複数居るという内部告発を受けた。 管理職と現場職と両方兼ねる自分としては、先ずは彼らの声を聞き慎重に対応せねばならない。 どうやらトランプのゲームの様だ。 ただし、証拠が不十分で具体的にいくら賭けているのかわか…

「清明」

4月4日、本日の暦は「清明」 「万物発して清浄明潔なれば此飯は何の草と知るらなり」 万物が明るく清らかで清々しい様子を表す。 春の息吹を謳歌する時季。 今日は、朝の出発時点では曇り空という微妙な天候の中、行動援護の仕事に行って来た。 前回の時は朝…

「春分」

3月20日の今日の暦は「春分」 「日、天の中を行て昼夜等分の時なり」 昼夜の長さごほぼ同じになる日で、この日から少しずつ日が長くなり始める。 この1週間は、黄砂が大飛来して、更に花粉も飛び交い空気が乾燥していた。 各種学校などでは、卒業式があった…

「空見の丘公園」

科学の町の公園から見る夜景。 昨日、大阪府枚方市の東部の国見山麓に位置する津田サイエンスヒルズという所にある空見の丘公園へ行って来た。 そこは、サイエンスヒルズの中心部に斜面を利用して造られ、枚方市や京都市南部が一望できた。 展望台はないが視…

「又しても雨」

一昨日は雨だった… そう、よく降る雨だった。 仕事中、カッパを午前と午後で2着使い、2着ともズブ濡れだった。 中の作業服はもとより下着まで雨水が滲みるという悲惨なものだった。 複業の介護先では今月からサービス伝票が記入式からiPadで打ち込み式に変わ…

「三寒四温」

昨日の行動援護の仕事に思う事。 蜜を避ける為、山手の方へ散策するといったプランを決行。 天気は晴れ晴れとした快晴、気温は19度前後と暖かく山登りをしたら汗だくになった。 朝から晩までだと着る服の調整が難しい… 出来るだけ両手はあけておきたいし、荷…

「本日の暦は雨水」

「雨水」 「陽気地上に発し、雪氷溶けて雨水となればなり」 雪どけ水に春の足音を感じる時季。 古来、農耕の準備を始める目安にもしていた。 さて、私の住む地方も昨日から気温が下がり、グッと冷え込んで仕事中も寒くて震えてしまう状態だ。 ただし、週末は…

「東日本大震災の余波」

昨日、13日午後11時10分ごろに福島県沖で発生した地震について。 政府の専門機関の話によると、震源の場所から東日本大震災の余震とみられると判定した。 速報値で地震の規模がマグニチュード(M)7・1 最大震度は6強だった。 この地震の余震が起こる可能性…

「カワセミを見たが…」

昨日は気分転換に久し振りの散歩、天の川緑地という所に行って来た。 まだまだ緊急事態宣言は続くが、先日の行動援護で歩いた時を思い出しながら、3蜜を避けた緑地の散歩なら大丈夫かと思い、散策して来た。 天の川沿道を歩き自然散策をしたり緑地を散策した…

「もううんざりな瞬間」

同僚の陰口や会社批判はやめようや。 職場の雰囲気を悪くするだけやん。 自分自身の価値を下げているだけやと何故気付かない?恥ずかしいと思わんのかい。 仕事はひとりでは出来ない事は多々ある。 今さらこの言葉は使いたくないが 「社会人として今一度」 …

「日本でゴミ収集員になった元世界王者」

この話は素晴らしい、同じ仕事をする者として誇りに思う。 ふと目にしたネットニュースだった… 山中慎介にも挑戦、日本でゴミ収集員になった元世界王者に海外注目「同情はいらない」と題し元WBC世界フライ級王者マルコム・ツニャカオさんの第二の人生とは…と…

「注意深くそして見守る」

昨日の疲れを今日に持ち越した。 ふくらはぎの筋肉痛がまだ治らない。 両足のかかとも若干の痛みあり。 15キロ以上は歩いただろうか、万歩計では23200歩 だった。 散策と休憩、あちこち寄り道を織り混ぜながら7時間のサービス。 出来るだけ蜜を避けた所を選…