body&mental care support diary

I am quatraple worker. ハードワークをこなす為の心と体のケアを実践して行く。

「10年連続国内売上No. 1」

最近、また珍しい興味深い商品を見つけた。 普通、トリートメントをする時って洗い流すのに洗い流さずにするトリートメントがある。 その名も「ラサーナ」人気ブランドらしい… しかも、洗い流さないトリートメント10年連続国内売上No.1。売上本数1,500万本突…

「白髪染めについて」

白髪染めというやつは、自分はどうも面倒で気が乗らない… 定期的には染めるものの、染めるという行為が飽きて来るというか、何というか、パッとしないのだ。 そう思っていたら、物凄く興味深い商品を知った。 噂では、2分に1本売れているアートネイチャー白…

「サッ入れて5秒で本格派」

コーヒーは認知予防に良いとされる。 自分もコーヒーは好きだ。 ブラックから甘いカフェオレなど何でも飲む。 ただ、忙しい毎日の中ほんの数分でさえ面倒臭い時がある。 でも先日、自分の中で衝撃が起きた… 何がって、コーヒー作るのにたったの5秒で作れたの…

「最近の寝不足について」

ノンクマ NonKuma 2シート入り疲れ・寝不足の目元ケアに。遠赤外線発生シート 睡眠は充分にとるようにしましょうと健康について良く出てくる話で、それは当然の事なのだが… 自分は、最近寝不足だ。 どうも自律神経が失調気味の様な気がする。 交感神経と副交…

「過去に体験した恐怖の反応」

過去の体験から恐怖の反応が出る時… 例えば、過去に大きな恐怖を感じた体験があると、それが似たような状況に直面した時に、自然反射的に恐怖の感覚が込み上げる事があるというが…確かに自分にも似た様な経験がある。 自分では、それがトラウマなのか分から…

「国が違うと舌打ちの意味が違う」

「野良犬に舌打ちされました」 筆文字Tシャツ おもしろTシャツです 高品質綿生地と吸汗速乾ドライ生地から選べます 150〜XLまで カラーはホワイト/ブラック 背中に筆文字/左胸に背中に関連した文字のプリント 送料無料 ラッピング無料 プレゼントギフトに 日…

「深読みしてしまう自分」

ああやれやれ、又やってしまった… 考え過ぎというやつだ… 職場によく舌打ちをする人がいるのだが、時として ひょっとしたら舌打ちすることで「困っているから助けてほしい」又は「相談に乗って欲しい」のだと深読みさせられる時がある。 周囲に訴えていると…

「ワーキングメモリが活性化される理由」

運動をすると何故、脳のワーキングメモリは活性化されるのか… 運動をすると体全体の血流がよくなり、脳を巡る血液量も増えるからだ。 ワーキングメモリの中枢である「前頭前野」や記憶を司る「海馬」は元々、血液量が特に多い場所だから、ここの血流が低下す…

「物忘れに効く脳によい生活の送り方」

物忘れに効く脳によい生活の送り方とはどういう事なのか、その生活の送り方を調べて見た。 専門家によると、うっかりミスが急増すれば、うつ病性の「仮性認知症」かも知れない。40代から自覚が増えてくる「物忘れ」は、実は更年期によくある症状のひとつらし…

「早わかり三大認知症」

三大認知症のそれぞれの特徴は以下に示す。 「アルツハイマー型認知症」「レビー小体認知症」「血管性認知症」それぞれの特徴を見比べて参考にして頂ければ幸いに思う。 認知症 アルツハイマー病 血管性認知症 レビー小体型認知症 前頭側頭型認知症 (よくわ…

「血管性認知症」

血管性認知症は、脳梗塞や脳出血によって発症する。脳の場所や障害の程度によって症状が異なる。 出来る事出来ない事がハッキリ分かれる。 手足の麻痺などが起きる場合もある。 [10180]診察時に膝が3秒で出せるウエストゴムで作った楽々ファスナーリハビリズ…

「レビー小体型認知症」

これは、実際はいないのに人が見える「幻視」や眠っている間に怒鳴ったり奇声を上げる異常行動が起こるもの。手が震え、小刻みに歩行するパーキンソン症状も見られる。 頭がハッキリしたりボーッとしたり、日によって変動するのが特徴。 レビー小体型認知症…

「アルツハイマー型認知症とは」

「ぼんやり」が「スッキリ」に!フェルラブレインPLUS アルツハイマーは、物忘れから気付く事が多く、今まで日常生活で出来た事が少しずつ出来なくなって行く。 記憶は「新しい事が記憶出来ない」「思い出せない」「時間や場所が分からなくなる」 やがては「…

「牡蠣パーティー」

痩せやすいからだづくりに【ボタニカルライフプロテイン】 先日、牡蠣を食べようと10年来の友人から誘いがあってお邪魔してきた。 久しぶりの再開、そして牡蠣パーティー。 美味しいやら、楽しいやら、宴はどんどん盛り上がり夜中まで続いた。 どれだけ仕事…

「老化による物忘れと認知症の違い」

誰でも年齢と共に物覚えが悪くなり、人の名前が思い出せないという「物忘れ」が起こる。 これは「脳」の老化によるもの。 認知症とは、何かの病気によって起こる症状や状態の総称。 つまり、老化による物忘れと認知症は違う。 認知症が進行すると、段々と理…